さくらのひ

迎えた朝にお別れを
さくらのひ さよなら
見送る背中 なびく髪
どうか今日の日を忘れずに

あなたの旅が始まり
羽を休める頃
きっと季節は廻り
また さくらのひ その時は
隣にいる人と笑って下さい
それが願いです

宛てた手紙には
少しだけ想いを添えて

春めく今日は
どこか寂しくて
あなたらしさはその笑顔
それだけが嬉しくて
さくらのひ
さよならがとてもよく似合う

陽だまりの中で
別々の道へ
声は届かないけど
揺れる影法師
まだ少し寒い帰り道
さくらを見上げて
淡い色に染まって

優しさの綴り
頬伝う思い出と共に

word and music TORU