AROWANA

恋をしてみたい
人間みたいなアロワナです
ここから狂変したい七光り

なぜ、人に夢と書き儚いと言うのだろう?
儚く生きてやろうと歌います

NO アイ 泡のように消えるのなら
NO アイ 手を伸ばして泳ぐだけさ

あなたの代わりはいない
そう想った夜空に
心震わせていたんだ

この心の苦しさや、逢いたいと想う気持ちは
本当は幸せな事だと気づく

物語は進んでいく 物語は進んでいく
絵本の端を破ってさ
星を描いてあげるから

NO アイ あの時に戻れたらって?
NO アイ 今の自分じゃないだけさ

あなたと笑ったことも
あなたと泣いたことも
この先、ずっと忘れない

ひとつ ひとつ ひとつ
鱗が飛び散った

ひとつ ひとつ ひとつ
繋がる

word YASU / music TORU